沖縄支部

本学会には、3つの支部があります。沖縄支部は、沖縄県に在住する会員から構成され、定例研究会の開催と支部通信の発行を行っています。

定例研究会の開催は、年間2回程度を予定しています。学会員以外の方々も聴講可能です。定例研究会の内容は、支部通信のほか、学会ホームページに掲載する予定です。また沖縄支部では、随時、例会発表希望者を受け付けております。他支部会員の発表も歓迎致します。

これから行われる定例会のご案内

沖縄支部 第78回定例研究会

日時 2022年7月16日(土)
13:30-15:30(終了予定)
場所 オンライン開催:Zoom(招待制)

特別テーマ
沖縄における劇場と芸能の創造

【講演】

沖縄におけるメディア統合型舞台創造の実践
ー現代芸能「獅子と仁人」ー
小越友也(がらまんホール・アートマネージャー:非会員)

【座談会】

モデレーター

  • 古謝麻耶子(沖縄県立芸術大学芸術文化研究所共同研究員)

コメンテーター

  • 久万田晋(沖縄県立芸術大学芸術文化研究所)
  • 丹羽 梓(一般財団法人地域創造公共ホール邦楽活性化事業 サブコーディネーター:非会員)
  • 小川恵祐(沖縄支部参事)

●視聴方法

okinawashibu.toyo@gmail.com まで下記内容を送信してください。
タイトル:第78回定例研究会視聴希望
本 文 :(1)氏名 (2)所属
Googleフォームからお申し込みください。
お申し込みはこちら

①または②の方法で7月15日(金)までにお申し込みください。
受付が完了すると受領メールが送信されます。ご確認ください。
当日開始30分前頃に視聴用URLをメールへ送信いたします。
※ご連絡いただいたメールアドレスは本例会URL配布用のみに使用いたします。

●視聴無料
非会員でもご視聴いただけます。
(視聴するためには通信料がかかります。ご自身のネット環境を確認してください。)

お問い合わせ:
東洋音楽学会 沖縄支部 例会担当(古謝・遠藤) okinawashibu.toyo@gmail.com

過去の定例会情報の記録はこちら

支部担当役員

支部の運営は、支部担当理事(支部長を含む)と、支部委員および参事により行われています。現在の支部担当理事、支部委員および参事は、以下の通りです。

支部長 久万田晋
支部委員 長嶺亮子(経理)、古謝麻耶子(例会)、遠藤美奈(例会)
参事 小川 恵祐 多和田真理

(任期:2022年総会まで)