定例研究会案内支部だより更新履歴トップページへ
社団法人 東洋音楽学会 沖縄支部

社団法人 東洋音楽学会 沖縄支部とは

 (社)東洋音楽学会には、3つの支部があります。沖縄支部は、沖縄県に在住する会員から構成され、定例研究会の開催と支部通信の発行を行っています。沖縄支部の他に、東日本支部西日本支部があります。

 定例研究会の開催は、年間3回、原則として12月、3月、7月を予定しています。学会員以外の方々も聴講可能です。定例研究会の内容は、支部だよりのほか、学会ホームページに掲載する予定です。


 支部通信は、年2回、1月と7月に発行し、定例研究会の案内と報告を掲載しています。

 支部通信の閲覧はこちら

 支部の運営は、支部担当理事(支部長をふくむ)と、5名の支部委員および参事により行われています。現在の支部担当理事、支部委員および参事は、以下の通りです。

支部長 小西潤子
支部委員 高瀬澄子(会計)、三島わかな(例会)、岡田恵美(例会)
参事 古謝麻耶子
(任期:2016年11月より2年間)